百会は最も有名な経穴の一つ

頭頂部にある百会は経穴の中でも最も有名な経穴の一つです。この経穴を刺激することは顔の矯正、小顔矯正においても重要です。百会はあらゆる経絡(気の流れ)の交差点のような役割を担いゆえにここは詰まっている可能性が高い経穴の一つです。下半身では三陰交が有名ですがここも経絡の交差点です。上半身の交差点として有名なのがこの百会でありここの詰まりを徹底的に取り除くことで顔を流れる経絡の状態が変わります。

 

百会はアーユルベーダでいうチャクラでもある

東洋医学とアーユルベーダは密接な繋がりがあり百会はアーユルベーダでいうチャクラでもあります。チャクラとはエネルギーの集約ポイントでしてアーユルベーダではチャクラを通じて人間はエネルギーを取り入れていると考えます。百会はこの第7チャクラの場所にあたりエネルギーを体内に取り入れる場所になります。百会の流れをリセットすることはそのまま体内にエネルギーを取りこむことになります。

 

百会の流れを変えて小顔に

百会の流れを施術で変えますと顔を流れる経絡の流れが変わります。あらゆるパーツがハッキリしてきます。顔には経絡が流れておりこの流れを変えることは顔の印象を如実に変えます。経絡が流れている顔は力がみなぎり中央に集まります。結果小顔になります。中心に集まる顔は小顔を意味します。