ふくらはぎ、足首痩せが一番最後

 

当院の整体効果は、ウェスト、ヒップ、太腿、ふくらはぎ、足首の順で効果が出てきます。
ストレッチの、施術の刺激を中心からかけていくことで効果がこのような順番で出てきます。
ですのでふくらはぎ、足首は一番最後に効果が出ます。

 

太ももやヒップが痩せることでふくらはぎや足首が歪み太さが目立つ。

 

中心から整体の施術を効かせていくことでウェスト、ヒップ、太腿が痩せていきます。特にウェストは内臓脂肪の分解で一番早く痩せます。ヒップは骨盤の癖が解消することですぐに変化します。

太腿はストレッチの刺激がダイレクトに入るのでその次に効果が出ます。

ふくらはぎや足首は他の部位が変化し、ストレッチの刺激がダイレクトに効くようになることで痩せ始めます。

 

使っていない部分は鈍る

 

ずばり使っていない部分は鈍っていきます。身体の中で使えていない部分は鈍ります。歪んだ身体は、脚の内側、体幹部分は使えていないため鈍ります。

鈍れば筋肉は落ち、落ちればその部位は代謝が下がり冷えます。冷えた場所には脂肪が付きます。

使っている部分は鋭敏になる

 

当院の施術で、使っていない脚内側、体幹を徹底的に活性化させることで、筋肉量が上がり冷えが一掃されます。

そして冷えがなくなることで、脂肪は燃えやすくなります。

活性化した部分は鋭敏になっていきます。

身体の中に鈍感な部分がない身体は太り難い身体です。

 

<関連ページ>

※ 山下裕幸美脚整体院の ふくらはぎ肥大解消施術

※美脚の黄金律は決まっている