スーパーモデルの美脚って何?

 

雑誌やファッションショーで活躍するスーパーモデル。彼女たちの脚のメカニズムを検証してみたいと思います。彼女達の歩き方は一般の方と何が違うのか。その秘密を探りたいと思います。

 

一般人はどんな歩き方?

 

先ず第一に一般の方の歩き方について検証してみたいと思います。
一般の方は基本的に骨盤が動いていません。骨盤が固まってしまっているため骨盤を使って歩いていないのです。骨盤から下の太腿以下を利用して歩いています。骨盤から下は勿論足ですから、この脚を使って歩くのが一般的です。そのため歩けば歩くほど、走れば走るほど、脚の筋肉が発達してしまいます。足が逞しくなっていきます。

 

スーパーモデルの歩き方の仕組み

 

結論から説明しますと、スーパーモデルはお腹と骨盤を中心にして歩きます。
骨盤から下の足ではなく、、骨盤とお腹で歩きます。

チーターをイメージしてみて下さい。チーターは胴体を主に使って走ります。脚だけでは走りません。
チーター同様、スーパーモデルは骨盤、体幹を使って歩きます。

脚の筋肉は実は使いません。ほとんどの動きは骨盤とお腹で行います。
モデルウォークは大変ダイナミックです。歩くたびに身体全ての筋肉が使われているのです。

では整体でどのようにそこに導くのか?

 

一般の方の骨盤はほぼ固まってしまっています。この骨盤を柔らかくします。それにより骨盤が動き始めます。どのレベルまで骨盤を柔らかくできるか。手技、ストレッチを駆使して骨盤の深層部にアプローチします。

次に骨盤の中心、骨盤下の筋肉(骨盤底筋群)を強く活性化していきます。
それにより骨盤の中心から歩くことが出来るようになります。

さらにインナーマッスルである腸腰筋を手技で活性化することで腹部も使って歩けるようになります。
これらのメカニズムでお腹と骨盤を使って歩けるようになり、、肋骨から下全てを使って歩ける身体にしていくのです。

肋骨から下を全て使って歩きますと、、腹部、骨盤はしっかりしてきますが、脚は徐々に痩せていきます。
脚を細くするために、骨盤、腹部を活性化させグニャグニャで力強い身体に変化させます。

※当院の下半身太り解消・美脚整体メニュー