セルライトって何?

 

通常の脂肪細胞ですが、脂肪組織の量が肥大化したものです。
なぜそのような状態になるのか?
脂肪細胞に流れる血流が滞り分解されなくなってしまったからです。身体全体が滞ると血流は当然悪くなり分解も滞ります。栄養も酸素も、分解ホルモンも運ばれない脂肪細胞は繊維化しセルライト化します。解消しにくい脂肪の塊となるのです。

 

解決策はあるの?

 

血流が滞り脂肪細胞がセルライト化するわけですから血流を再びリセットすることで、セルライトは健全な脂肪細胞に戻っていきます。

血流が滞る原因は様々ですが、女性に多いことでも明白なように筋力の低下が大きな原因の一つであることは確かです。冷えた筋肉は、脂肪を表面し敷き詰めて冷え防止をします。特に女性は冷えに対しては敏感ですから皮下脂肪が男性よりも多い状態になっています。

整体的解決法

 

整体的解決法は、、先ずはセルライト周りの筋肉を鍛えなおし、筋肉の状態を健全化します。それにより冷えを取り除きます。さらに筋肉を活性化させることで代謝を上げ脂肪が燃えやすい状態を作ります。

さらにセルライトそのものを柔らかくマッサージしていきます。血流が流れやすい状態にシフトします。

 

セルライトがなくなるとどうなる?

 

セルライトとは代謝不良の結果として出現するものですから、セルライトがなくなることで直接身体に影響を与えることはありません。

ですがセルライトがなくなると皮膚感覚が敏感になります。皮膚感覚が敏感になりますと脂肪細胞は再び肥大化しにくくはなります。

脂肪細胞は血行不良で繊維化したことで組織が鈍感になりだるま式に肥大化していきます。逆に敏感になった組織は錆びにくくなり再発しにくくなるわけです。

 

<関連ページ>

※脂肪を燃やすには20分以上の継続した運動が必要という嘘

※なぜ女性は下半身に脂肪が付きやすいのか?

※皮下脂肪の役割と無くし方。

※内臓脂肪タイプか皮下脂肪タイプか