ダイエットコーチングとは?

 

当院ではダイエット、脚やせ、美脚作りのために特別なコーチングを行います。コーチングとは脳のメカニズムを利用して目的を達成するプログラムです。

何万年という飢餓を乗り越えてきた人間の脳は飢餓を克服するために進化を重ねてきました。そのため現状飢餓でない場合、現状を壊す行動、生活習慣を取り入れようとしますと、拒否反応を起こします。例えば新しい食生活をしようと考えても、新しい体幹トレーニングを取り入れようとしても、脳がそれを嫌がるのです。

例え現状の体型に自分自身が満足していなくても、脳は満足しているのです。なぜならば現状の体型で飢餓状態ではないからです。長年飢餓と戦ってきた脳は現状の体型で飢餓でないのならば現状の体型を変えようとする行動を嫌がります。

 

現状を打開するカギは目標設定

 

現状を打開するカギ、それは目標設定です。目標を設定することで初めてその目標を達成するための情報を理解出来るようになるのです。目標がなければ脳が現状の体型を壊す情報をシャットアウトしてしまうのです。

脳は現状の体型を壊す習慣、エクササイズに対し拒絶反応を示すのです。その拒絶反応を壊すのが目標設定です。

 

脳は現状の体型を維持してくれる食べ物や生活習慣に心地良さを覚える

 

脳は現状の体型を自分自身がどんなに不快に感じていても、その体型をキープ出来る食生活、生活習慣、運動量を好みます。あらゆるメカニズムを駆使して現状の体型を維持します。変化は全て脅威なのです。もしも変化してしまえば食べれなくなってしまうと考えます。飢餓を避けるために現状の体型がベストであると考えています。
そのためちょっとした食生活の変化、ちょっとしたエクササイズ、ちょっとした住環境の変化では体型はビクともしません。

 

脳に求める体型にこそ親近感、安心感を感じてもらうようにするには

 

ミスユニバースのファイナリストが短期間でなぜ体型を劇的にチェンジ出来るのか?それは目標とする体型を鮮明に描き、その体型になるためのプロセスをも鮮明に描くことで脳がイメージする体型、プロポーションにこそ親近感、安心感を感じるように仕向けるのです。

通常脳は現状からの変化、プロポーション変化を嫌います。ところが情報として理想とするプロポーションイメージを鮮明に描くことでイマジネーションにこそ親近感、安心感を感じますとそのためのプロセス(食事、エクササイズ)を実行することも安心して取り組めるのです。

ダイエットコーチング、美脚コーチングとは脳科学をベースにした目標達成プログラムです。