白髪とは体内酵素が不足した状態

 

白髪とは何でしょうか?そもそも髪に色を付けるには栄養素が必要です。この栄養素が欠乏した髪が白髪となります。ですので身体が髪に色を付けることを辞めた状態が白髪です。人間の身体にとって髪の色はそれほど健康であることにおいて重要ではありません。ですから体内が栄養不足状態になりますと身体は髪に色を付けることを辞めるのです。

栄養不足、身体の酵素は有限でありこの酵素が不足し栄養吸収が上手くいかなくなると身体は髪を白くします。

白髪が黒髪に戻ることはあるのか?

 

では白髪が黒髪に戻ることはあるのでしょうか?あります。ファスティングや食事内容の変更、整体で体循環を良くするなど栄養を上手く吸収出来る身体に切り替えることで身体は髪に栄養を与えることを許可します。ファスティングで消化酵素を一切使わない生活をする、食事内容を食物酵素を多く含んだ物に変える、整体で体循環を良くし脂肪内の体内毒素を排出することで酵素の無駄使いをしない身体に切り替え黒髪を取り戻すことは可能です。

シミやたるみなどAGEで茶色くなった状態の肌も自己融解で無くせる

 

シミやたるみは体内にAGE物質(タンパク質の糖化現象)が生成された状態です。このAGEは一旦出来るとレーザーなどで粉砕しなければ消去出来ないと考えられていますが実際には身体の自己融解で解消出来ます。ファスティングで身体にAGE組織を食べさせるのです。ファスティング時は飢餓状態、この状態では身体は身体にとって無駄なものから自己融解を始めます。AGE組織(しみやたるみ)は最も無駄な組織です。

 

整体とファスティングは最強のデトックス合わせ技

 

ファスティングでは身体の自己融解を促し身体にとって無駄な組織から身体に食べさせるわけですが身体の循環が滞っている場合なかなか時間がかかります。そこで整体を組み合わせ体内循環を良くしますとスムーズにファスティングによる自己融解を進めることが出来るのです。

当院では整体で体内循環を良くし、ファスティングなど食事指導でシミ、たるみ、脂肪の自己融解を促します。