ストレスフルなダイエットでは皮膚がたるむ

 

ストレスフルなダイエットは急激に減量しますと皮膚がたるみます。なぜならばストレスフルなダイエットを実行しますとそのストレスで抗ストレスホルモン、コルチゾ―ルが分泌されその影響で皮膚が弾力を失ってしまうからです。

ストレスフルなダイエットがいかに体にダメージを与えるかの証明になります。

健康になった結果として痩せるダイエットであれば皮膚も活性化する

反対に無理のないダイエット、健康的にやせるダイエットであればコルチゾ―ルも分泌されず皮膚も活性化されるため急激なダイエットでもたるみません。

皮膚がたるむダイエットはリバウンドの可能性があり、皮膚がたるまないダイエットはリバウンドの心配をする必要がないのです。