症状

Oさんの特徴は下半身太りプラス偏平足、特に小指側が横に広がってしまっています。足の形が極端に幅広に。これは外側重心が過度に進行し足の小指側に常に体重がかかり過ぎたためにおこります。足底筋が崩れアーチが崩れ横に広がるわけです。外反母趾とは異なった足の崩れ方です。猫背はこのブログでも何度もお伝えするとうりですが下半身の崩れはそのまま猫背に発展します。大腿骨の広がり、出っ張りは骨盤横の筋肉の過度な緊張が足の骨である大腿骨を外に外に引っ張ることで引き起こされます。

 

解決方法

偏平足、足の幅の広がりも外側重心が引き起こしますから足太り解消同様に足外側の緊張、癒着を取り除くことで解消できます。さらに太腿前の筋肉である大腿部四頭筋の緊張、癒着も合わせて取り除いていきます。この合わせ業で足全体のアンバランスさを解消します。さらには足内側、足裏側の筋肉をストレッチで鍛えなおしさらにバランスを整えます。足幅の広がり、偏平足、脚太り、猫背を同時進行で解消していきます。