症状

IさんはCAをされる方、下半身太り、身体の歪み、慢性疲労で来院頂きました。Iさんはスポーツを学生時代本格的にやっていた方、現在はCAとして立ち仕事を。足に無駄な緊張が強く体幹が欠落、肩こりや慢性疲労を併発しています。本格的にスポーツをしてきた方は足に無駄な緊張や癒着が強くその反動で体幹、インナーユニットに全く力が入らない状態に陥ります。結果肩に力が入り肩幅が広がり、猫背に。首が前に入り込み頭蓋骨の弛みを阻害、結果眠りも浅くなり慢性疲労に陥ります。

 

改善方法

運動や立ち仕事からくる足太り、下半身太りは強い硬直、筋肉太りが先ずは原因です。外側、前面の硬直を取り去り内側、後側重心にシフトすることから美脚作りはスタートします。次いで上半身の肋骨周辺の癒着を取り除くことで猫背を改善、体幹を使える身体に切り替えていきます。体幹を使える身体にシフトすることで猫背や首凝りを解消、熟睡できる身体にすることで慢性疲労を解消します。