症状

Iさんは足が歪みやすく特に足の甲の歪みが強く結果として膝の痛み、腰の痛み、下半身太りを誘発しています。そもそもなぜ足の甲が高くなってしまったのか?きっかけはヒールの履きっぱなしです。ヒールを履いたままの状態でメンテナンスをしないと足底筋が弱くなり、さらに太腿前の筋肉(大腿四頭筋肉)が硬直し前重心に、足の形がヒールに沿った形に変化していきます。Iさんは長年のヒール生活とメンテナンス不足で足が変形してしまいました。そこから膝の痛みや腰の痛みを併発、下半身太りに。

 

解決方法

Iさんは足首の癖が強すぎてストレッチができません。そのため足の硬直を外側、足首から取り除くことからスタートしました。足の甲を直接矯正することは出来ませんが足首を中心に癒着や硬直を取り除くことで一つ一つ改善を計ります。前重心が改善されますと重心が後ろに位置し足の甲に負荷がかからなくなります。この状態を継続することで徐々に足の甲が平らに戻ってきます。ただしIさんの場合足の前面を伸ばすストレッチが出来ないので外側や骨盤周辺を変えることで時間をかけて改善していきます。