Bさん お悩み <O脚 足の冷え>

Bさんは立ち仕事する方、足の歪みであるO脚と足の冷えで悩み来院頂きました。先ずBさんは立ち仕事で足の筋肉という筋肉が強張っていました。筋肉が筋っぽくなり筋緊張がマックスに。特に足外側と足前側の筋肉がカチカチに固まっている状態でした。施術を行っていきますと足首が強く硬直しスナップが効かない状態に。その結果太腿前の大腿部四頭筋を伸ばすことができない状態になっていました。こうなりますとブレーキ筋である大腿部四頭筋肉が日々緊張状態にあり、これはブレーキが利いた状態で歩き続けていたことを意味します。ブレーキが利いた状態で歩き続けますと結果無駄な筋肉が付き始めます。足外側の筋肉が足内側の筋肉に対し7:3の割合で使うようになりますと内外格差で脚は歪み始めます。この結果がO脚、X脚、XO脚です。硬直しきった脚は血流が悪くなるのでやがて冷えに発展します。

 

解決方法

立ち仕事をされる方の筋肉は他の方に比べ緊張が強いのが一般的です。かなり強張っているため自身でのマッサージ、ストレッチの効果には限界があり諦めてしまいます。施術では特殊な方法でこの強張りを直接取り除いていきます。一箇所一箇所丁寧にその部位の硬直を取り除くことで身体は元の硬直していない状態に戻っていきます。立ち仕事での硬直はストレッチなどのモーションでのリセットは効果が薄く直接部位に刺激を加える方法を特に優先します。また足首の歪みが強くなるまで硬直が進みますと足痩せのストレッチが出来なくなりますので足首の硬直リセットは優先して行います。筋緊張が強い脚は施術時の刺激に対する痛みも強く感じるケースも多々あります。3・4回目まではある程度痛みに対し我慢が必要になります。