症状

Nさんは資格の受験勉強で一日中椅子に座っており、全身冷え性、慢性疲労、姿勢の悪さを治したいと来院頂きました。Nさんは幼少期から一切運動など、身体のメンテナンスをしたことがなく、身体の状態が悪いのが当たり前の身体に。全身冷え性、慢性疲労、姿勢の悪さも慢性化しています。

 

改善方法

Nさんの身体は過度な筋肉不足と、過度な筋肉緊張が同時に起こっています。これは足りない筋肉で無理やり姿勢を保持するために筋肉を緊張し続けた結果です。筋力不足は全身の冷え性を引き起こします。Nさんストレッチが出来ないぐらいに全身が固まっていましたの先ずは肩甲骨周辺(上部骨盤)、股関節周辺の筋肉を解し、四肢の動きを解放していきます。胴体と腕、脚、首が全て一体化、固形化されていることで動きが全くない身体に。これを自由にしていきます。四肢の動きを取り戻した身体は自然と筋力を高めていきます。同時に無駄な筋肉は無くなっていきます。四肢の動きを自由にすることで体幹にも力が入る身体に、姿勢も正しくなっていきます。