症状

Mさんはスポーツを幼少期から行ってきた方、肩幅が大きくなり下半身も横に広がり来院頂きました。水泳をルーティーンで行いますとメンテナンスが足りない方は徐々に肩幅が広がっていきます。これは外側重心にシフトするからです。身体の外側ばかりが使われ水泳をする度に肩幅は広がっていきます。スポーツはただ行うだけでは徐々に外側に力がシフトし外側重心になります。結果肩幅は広がります。

 

解消方法

Mさんは上半身の肥大から下半身の肥大に広がったケース、肩幅が肥大化しそれを支える下半身も外側が肥大化しました。Mさんは先ずは腕の根元である肩甲骨から解放、次いで脚外側の癒着、硬直を解放、上半身、下半身の無駄な筋肉を削ぎ落としていきます。無駄な筋肉が削ぎ落とされていくことでお腹、体幹に力が入る体型にシフトし、末端ではなく体幹中心の身体になります。