症状

Kさんは脚の歪み、O脚に悩み来院頂きました。先ずKさんの脚の歪みは股関節外側、太腿外側の強い緊張が引き起こしています。理想的には外側3に対して内側が7の割合で筋肉が使われていることですがKさんは外側7、内側3で使われています。結果内外差が逆転しO脚になりました。

解消方法

Kさんは背が高くスラッとしていることから外から見た感覚ではO脚は分かりません。ところが猫背を併発していることからも脚に歪みがあることが分かります。身体も柔らかいことから脚外側を伸ばすストレッチを徹底的に行うことで外側を削ぎ落とし、内側主体に切り替えていきます。内側主体に切り替えることでO脚を改善、猫背も同時に解消されていきます。