深い筋肉、深層筋をどこまで歩行や日常生活に参加させれるかが勝負

なぜスポーツ選手が毎日のストレッチや、マッサージをルーティーンにするのかと言えばそれはトレーニングで固くなってしまった深い筋肉を再度柔らかさを取り戻し使える筋肉にするからです。これをやらないと深い筋肉、深層筋が上手く使えない身体になりその結果身体は無駄な筋肉を上に張り付けそれで代替します。結果として太く重い身体になります。

 

アメ車がなぜガソリンを食うか

アメリカ製の車が一時期日本でも流行りましたが驚くべきことはその燃費の悪さです。エネルギー熱伝動がスムーズで無いので大量のガソリンを使わなければ動きません。人間の身体もそうですが身体中に疲労物質を溜め、乳酸を溜めていきますと筋肉がスムーズに動かなくなるので動くために大量のエネルギーを消費します。結果としてお腹が空きやすく、かつ疲れやすい身体が出来あがります。アメリカ製の車にシフトチェンジします。

 

身体中の固い(疲労物質を含む)筋肉を流しスマートなエコカーにする

日本車がなぜ燃費が良いのかと言えば各パーツのクオリティーが高いためエネルギー熱伝導がスムーズであるからです。つまりパーツパーツが優秀なわけです。人間の身体も各パーツを徹底的に柔らかく機能を高めていきますと余分な筋肉を取り除いたエコカーのような身体にシフトしていきます。

当院では脚を中心し各筋肉の疲労、固まり、筋膜の癒着を取り除きスマートな身体に導いていきます。