痛いから痩せるというわけではないが

痛いから痩せるというわけではありません。しかしながら古い癖、古い筋肉の癖を壊す作業は痛みを伴います。足裏マッサージを受けたことがある方は分かると思いますが、しばらく放置しておきますと足裏マッサージは強烈に痛くなります。これはやはり老廃物や筋肉の硬直、筋膜に癒着など組織が滞っているのです。

 

脚やせ、下半身太り解消は全身の足裏マッサージと思えば

脚やせ、下半身太り解消を全身の足裏マッサージと考えれば、それなりに痛みを伴うのを理解頂けると思います。脚はとにかく重力の影響で疲労が溜まりやすく、その疲労物質を取り除くのはなかなかの刺激が必要になるのです。さらに全身の体重が脚にはのっかているため、筋疲労も上半身よりも根深いものがあります。ですから各組織を施術で触っていきますと、最初はなかなか刺激を感じます。

 

普通のマッサージでは太もも外側を触られることは滅多にない

普通のマッサージでは太腿外側を触られることは滅多にありません。それは太腿外側は大変敏感な部分でもあり、かつそれほど気持ちよくもないからです。パンパンに張っており、この部位を触られることを多くの方は嫌がります。ところがこの部分の弛緩は脚やせには大変有効であることから、この部分の施術を避けることはできません。

 

あまり触られたくない場所ほど実は下半身太り解消のポイントである

あまり触られたくない場所ほど、実は下半身太り解消のポイントだったりします。例えば先ほどの太腿外側、そして太腿前面などです。これらの部位は敏感でかつ、触られて気持ちの良い場所ではありません。筋肉が張りに張っていて緊張があり、刺激を上手く処理できない場所なのです。ですから施術当初はかなり刺激を感じますが、その分この部分がリセットされますと、感覚が驚くほど変わるためその変化に驚くことになります。

 

※当院の美脚整体メニュー