筋肉が足りなくてO脚になることは多い

筋肉が足りなくてO脚になっている方は多くいます。中心に力が全くなく外側の筋肉だけで立っています。お腹、体幹には一切力が入らずその結果猫背のように体が丸くなっています。筋力が極端に少なくなっている体は外側の偏った緊張を取り除き続けることで徐々に中心に筋力をつけていきます。筋力がつくまで外側の緊張を取り続ける必要があります。

 

体幹に集中的に負荷をかけて体幹を作り直す

O脚の方は体幹が確実に欠けているのでブリッジをした状態で体幹を作り直すことを施術では行います。腹直筋などお腹のアウターマッスルが固まっているので先ずは外側のアウターマッスルの緊張を取り除き中心のインナーマッスル、体幹、インナーユニットを成長させます。

 

刺激を入れると体が変わるという事実を体に教えていく

多くの方は体型が変わっていくという感覚を経験したことがないので先ずは刺激で、施術で体が変わることを体に教えていきます。スポーツマンがトレーニングで体が変わることを覚えていくように施術で体が変わることを体に認識させていくのです。

 

快の方向に導く、体は良くなる刺激を快と感じるように出来ている

施術を行いますとその場で体が気持ちよくなります。体がその刺激を快と捉えます。快の感覚は体が良い状態になっていくときに感じるサインです。不快な感覚は体が壊れるときに感じるサインです。当院では体が快と感じる刺激のみを入れていきます。快の感覚が続く限り体は良い方向にシフトします。

 

<関連ページ>

※当院の美脚整体