美乳とは何?

 

最近雑誌でも度々出てくるワード、美乳。これを整体的観点から探ってみたいと思います。
整体的な観点での美乳とは、排卵時に胸の位置が最大限上がり、生理時には最大限下がる胸です。
朝からお昼に欠けて胸が最大限上がり、夜は下がります。一日のなかでも一カ月の中でも常に変化します。この変化する胸が美乳です。下がりっぱなし、上がりっぱなしもダメです。生理時に最大限胸の位置が下がる胸は、排卵時に最大限上がります。生理時に下がらない胸は、排卵時にも上がりません。全ては振り子の原理。この幅が大切です。

この美乳を手に入れるためにはどうしたらよいか?
女性にとって美乳の一番の大敵は猫背です。猫背の女性は概ね胸が下がります。これは生理時の形です。女性の胸が一番美しいのは排卵時の形、つまり胸が最大限上がった状態です。オスを誘惑するために排卵時は上がります。しかし慢性的猫背の方は、慢性的に胸が下に落ちています。

つまり猫背の改善が美乳を手にいれる一番のポイントになります。

では具体的に猫背を改善するためには?

 

猫背はなぜ起きるのか? 猫背は骨盤の歪みから引き起こされます。骨盤が歪み、その歪んだ骨盤に合わせて引き起こされます。骨盤の歪みが改善されない限り、猫背は改善しません。整体の手技で骨盤の歪みを取り除くことで猫背を改善していきます。

どのように変化するか?

 

猫背を改善しますと、肩甲骨は自由自在に動けるようになり、それによって胸は一日の中でも、一か月の中でも変化します。日々大きさが変わるとともに、形も変わります。一定ということがありません。
具体的には生理と排卵時では合うブラジャーが変わってしまうぐらいです。

これは勿論、下着全般に当てはまることです。美乳の他にも美尻というワードもよく目にしますがこれも全く同じメカニズムです。美尻については後日また説明します。