美脚になるための脚内側強化は老化を防ぐ

 

当院では美脚、脚やせのために脚内側の筋力強化を行います。その際動的ストレッチを行うわけですがこの動きが実は老化を阻止します。

 

老化には腎が大きく関わる。

 

老化に関して最も大きな影響がある臓器は腎蔵、膀胱です。これは東洋医学では総称して腎と呼びます。この腎が弱ると白髪が増えます。髪は生命力の象徴、この生命力と大きく関わるのが腎です。腎が満ちれば生命力あふれ若さがみなぎりますが、腎が虚すれば老けます。

 

この腎に大きく関係するのが脚の内側と裏側の筋力です。

 

腎とは腎蔵と膀胱からなります。腎蔵は腎経、膀胱は膀胱経という気の流れでなりたっています。この2つの気の流れが(経絡が)脚内側と脚裏側に流れているのです。そしてこの二つの流れは放っておけば衰えます。衰えれば老けます。
この二つの気の流れ(経絡)はストレッチをすることで活性化されます。

 

美脚になるための脚内側強化は若返りに繋がる

 

O脚、X脚、外反母趾、内反小趾、むくみといった脚のトラブルの共通点は脚内側の筋力減退です。脚内側が滞り、この減退はそのまま腎の減退を意味し老化に繋がっていたのです。

脚の歪みを取り除き、美しい脚を目指すことはそのまま若さに繋がります。

中心に力が入る真っすぐ伸びた綺麗な脚であることは同時に生命力溢れた若さの証明になります。

 

<関連ページ>

※体内毒素の解毒に関わる<肝臓>について

※歪みを正し腸内環境を変えることで痩せる!