脚やせに有効な刺激とは何か?常に追求する

脚やせは体型改善の部位別でも最も難しい部位の一つです。それはやはり脂肪だけではなく筋肉の肥大が影響しているからでしょう。筋肉肥大は脂肪肥大とは異なりちょっとやそっと揉むだけでは取れません。癖の根幹を壊さなくてはならないのです。この作業は通常のマッサージや施術レベルでは難しいものです。当院では脚が変わる刺激の追究を常にしています。男性であることを生かし刺激の強弱でどのように脚の癖が壊れていくかを研究しています。

 

直接的に癖を壊し間接的にストレッチで正しい場所で安定させる

現在当院でのメジャーな施術は直接的な施術で癖を壊し、ストレッチで壊れた癖を壊れた状態で安定化させます。勿論ストレッチでもって癖がさらに壊れた状態に持っていきます。この組み合わせで癖の再構築を防ぎます。癖は本人もほとんど自覚がなくそのため施術を受けて頂くまでどのように癖がついているかさえ分かりません。

表層の組織にアプローチするのかそれとも深層か

表層の組織にアプローチするべきか深層の組織にアプローチするべきか、最も効果があるのはやはり深層部へのアプローチです。深層部の筋肉は固まり方が強くここを弛めるのは至難の業です。ですがここも慎重にかつ大胆に取り除いていきます。表層は深層が弛んでくれば自然と弛むので一石二鳥で変わっていきます。

 

どこまで丁寧に癖を取り除くかその一点に美脚作りはかかっている

どこまで丁寧に細かく癖を取り除けるかここに美脚作りはかかっています。大きな癖は勿論場所は決まっていますが小さな癖もあります。この癖の壊し方で完成度が上がっていきます。ただし癖の壊し方には優先順位があります。優先順位を考えた上でどこまで細かな癖を取り除くかが重要です。

 

※当院の下半身太り解消・足痩せ整体メニュー