背骨は脚、骨盤が崩れていれば何度でも歪む

背骨だけを施術し体を変えようとする施術者は確かにいますが私は背骨は骨盤、下半身が歪んでいれば何度でも歪むと考えます。人体を建物と考えますと上部構造は必ず下部構造の影響を受けますから脚、骨盤といった下部構造が歪んでいれば永続的に背骨などの上部構造は歪み続けると考えます。

 

背骨を正し自律神経を回復させ体を超回復させるという考え方は賛成できる

ですが体は建物と全てが同じであるわけではなく背骨の並びを整え自律神経を回復させその状態で体の全てを超回復させるという考え方は賛成できます。ですがやはり体のバランス、身体美を考えるならばやはり脚から全てを変えていかなければ体は均衡が取れるわけがないのです。背骨で全てが整うのであればスポーツマンは背骨周りだけをストレッチすれば良いということになりそれはありえない話です。

 

当院は健康とその先にある身体美を目指す

私は背骨を直接正し健康を目指すカイロプラクティック的な発想は否定はしませんがそこをメインにした施術は好きではありません。背骨だけで体が変わるという感覚を覚えた方は恐らく背骨さえ調整してもらえば体は回復すると安易に捉えてしまうと思います。ところがこれは薬と全く同じ発想でいずれ体は衰えていきます。私が目指す健康は体がただ楽になることではなくしっかりとした筋肉で体を維持できる健康美を目指しています。

 

スポーツ選手が心臓から最も遠い脚から体をストレッチするように当院も脚から体を変えていく

スポーツ選手が心臓から最も距離のある脚から体をケアしていくように当院でも下部構造である脚から体を改善していきます。体の中でも最も関心を持たれない脚からしっかりとケアしていきます。上半身よりも忘れられがちな下半身を変えることがいかに体を変えるかを実感頂きながら施術を行っていきます。