脳の疲労と頭皮の固さは比例します。

脳が疲れれば頭皮が固くなります。固くなった頭皮は頭蓋骨に癒着します。頭蓋骨と頭皮の間を流れる血流が悪くなり頭皮は栄養失調状態に。抜け毛やフケの原因になっていきます。

頭皮と頭蓋骨の癒着を剥がすと柔軟性を取り戻す。

癒着してしまった頭皮をマッサージで頭蓋骨から剥がしていきますと頭皮は柔軟性を取り戻していきます。すると脳の疲労も解消されていきます。

癒着している部分に刺激を入れますと痛みがでます。これはその部分に圧痛物質が溜まっているからです。身体の異常個所には圧痛物質が溜まり刺激すると痛みを感じるように出来ています。

頭蓋骨と頭皮が癒着すると顔にシワが出来る

脳が疲れ、頭皮が固くなり頭蓋骨と癒着が起きますと、顔の皮膚にも影響します。
頭皮が固くなっている状態は、顔の皮膚も固くなります。皮膚と頭蓋骨が癒着しますと、癒着している箇所と、癒着していない個所が出来ます。するとその違いから皺が出来始めます。

脳疲労を取り除くことで顔に若さを取り戻す。

頭皮の癒着を手技やマッサージで取り除きますと血流が流れ頭皮が健康になっていきます。それと同時に脳の疲労も取り除かれていきます。

頭には様々な筋肉が存在しますがこの筋肉の動きも向上していきます。
頭蓋骨、筋肉、頭皮それぞれが癒着なく自由に動き始めますと表情が若々しくなっていきます。

脳には姿勢を保持する中脳と身体の平衡を保つ小脳が存在します。そのため脳が疲れますと姿勢が崩れます。筋肉をコントロール出来なくなるからです。頭皮の固さを取り除くことで脳の疲労を取り除き姿勢の改善に導きます。

美脳という言葉もありますが身体のバランスには脳が大きく関わります。

<関連ページ>

※山下裕幸美脚整体院の頭痛改善

※自律神経を整えて美脚(脚やせ)を目指す

※痩せないのは脳の働きが原因