足裏の滞りを取り除くことで流れを変える

当院では足裏の滞りを取り除くことで脚の血流、経絡の流れを変えます。脚裏は身体の中でも最も滞るパーツの一つです。この足裏の滞りを施術で取り除くことで血流ま巡り、経絡を流します。足裏は経絡で考えるところの出口であり入口でもあります。この出入口の流れを変えることで脚の無駄なエネルギーを排泄させます。

 

経絡上脚裏は最重要事項

足裏は経絡の流れに大きく関わります。脚の指は経絡の出入口であるとともに脚裏中央には勇泉と呼ばれる大きな経穴が存在します。ここから気を取り入れると考えます。女性はヒールなど足裏が滞りやすい靴を履くのでこの部位のリセットは大変有効です。

 

足底筋の衰退は正しい歩行の邪魔をする

ヒールやブーツを履くと足裏を正しく使えない為長時間の使用は足底筋の筋力を衰えさせます。そのため足裏を施術することでこの機能を回復させ足底筋を使える身体に変えます。足底筋を使える身体にすることで他の部位の負担を減らし無駄な筋肉を落とします。足底筋の衰退は美脚作りの妨げになります。