本当の癖は施術時の痛みですぐに分かる

施術を受けて頂きますと身体にとっての本当の癖はすぐに自分で理解出来ます。なえならばその部分の癖は他の部位と全く感覚が異なるからです。本当の癖は起きてる間中そこに負担がある場所なのでそこの部位の緊張状態は他の部位とはまるで違います。

本当の癖がなくなると疲れにくくなるのはなぜか?

脚やせ、下半身太り解消のために脚の癖を取り除いていきますと疲れにくくなります。それは立った時にその癖を使って立たなくなったからです。身体に癖がありますとある特定の部位だけを過度に使い過ぎると言う現象が起こります。そのため非常に疲れやすくなります。

癖が無くなれば無くなるほど疲れにくくなるからすぐに気付く

建物、建築物で例えると理解が簡単ですがどこか一カ所に負担がある建築物はその場所がいずれ金属疲労を起こします。摩耗します。これが身体でも起きます。多くの場合はその金属疲労は身体の外側で起きます。腰部で起きます。立っているだけでその分が疲れやすくなるのです。

癖の部分は血行も悪いので回復に時間がかかる

癖の部分は血行も悪くなっていますから回復に時間がかかります。そのため寝ても覚めてもその部分の疲労が取れにくくなります。脚やせ、下半身太り解消のために当院で身体の癖を取り除いていきますと毎朝の疲労回復が順調になります。それは部分に特別に負担になっていた身体のメカニズムが解きほぐれたからです。