当院の小顔矯正は頭蓋骨からスタートする

当院の小顔矯正は頭蓋骨からスタートします。頭の中での顔の面積を考えた場合頭蓋骨が占める割合が圧倒的に高くそれゆえ頭蓋骨を中心に施術することが最も効率的に小顔に作用すると考えます。顔だけを触る整体院や小顔サロンもあるかと思いますが当院では頭蓋骨を主なポイントと捉えています。

 

顔は頭蓋骨の影響を大きく受ける

顔にある皮膚は全て頭と繋がっています。つまり頭皮と顔を遮る境目は存在しないのです。ですから頭皮の状態を変えることはそのまま顔の皮膚の状態を変えることと同意します。当院の小顔矯正では頭皮、頭蓋骨、全てにアプローチしますがそれは全て顔に波及します。

 

頭蓋骨は骨盤、下半身の影響を受ける

頭蓋骨は下半身や骨盤の影響を強く受けます。そのため当院では頭蓋骨の矯正の前に骨盤や下半身の調整を行います。下半身から全ての歪みを取り除き、骨盤の位置を調整し、そのまま背骨の歪み矯正へと繋いでいきます。結果頭蓋骨の位置は固定化され頭蓋骨矯正の効果を長持ちさせます。

 

小顔作りも全て下半身からという当院独自の考え方

小顔作りを下半身から考える美容サロンは多くはないはずです。ところが人間の身体を建物、構造物と考えますと下半身から歪みを調整するのは当たり前のことでありここをやらずして顔だけを調整する手法は疑問が残ります。先ずは脚から調整し土台を安定させその上で上半身、顔の矯正を加える方法が最も効果を持続させる方法であると考えます。