美脚、脚やせに特化した下北沢の整体院です。整体施術とストレッチを組み合わせたトータル美脚メソッドで骨盤矯正、O脚・X脚改善、下半身太り、むくみ解消を行います。
美脚整体100理論

美脚(脚やせ)のメカニズム

早寝は3文の得!?早寝で痩せよう!

よく寝ると痩せる!? 睡眠時間をしっかりと確保しますと成長ホルモンの分泌量が増えるため痩せやすくなります。成長ホルモンは代謝を高める作用があるからです。 つまり夜更かしを辞めるだけで痩せやすくなるということです。こんなに …

「伸ばしながら動かす」が脚を細くするキーワード!

伸ばしながら動かす?!ストレッチを最も効果的にする手法です。伸ばすという負荷をかけながらさらに動かすという負荷をかけることで脚は飛躍的に変わります。

美脚(脚やせ)には骨盤を開閉しよう!

  骨盤の開閉ってなに? 骨盤は開閉運動をしています。緊張する時は閉まり、リラックスする時は開きます。仕事中は閉まり、休みの時は開きます。 一般的にこの骨盤の開閉は、骨盤を形成する腸骨の開閉を意味します。 骨盤 …

美脚を目指すなら良質なたんぱく質を摂取する

美脚作りに良質なタンパク質の摂取は必須です。なぜならば筋肉はタンパク質で形成されているからです。良質なタンパク質なしに美脚は成立しないのです。

肺の健康と肌の健康は比例する

東洋医学では肌と肺は同じ器官 東洋医学では肺と肌は同じ器官であるとみなします。肺の状態が良ければ肌の状態も良くなります。 当整体院では肺の状態を整体手技で良くしmす。 肺の状態が良いとは肺の動きを制限する全て癒着を剥がし …

身体感覚を研ぎ澄まして痩せる

身体感覚とは?   身体感覚とは身体が感知できる感覚です。身体は全身に運動神経が張り巡らされていますが実際には多くの神経回路が上手く使えていません。この全身に張り巡らされた神経回路全てを使える身体を当整体の施術 …

脚の痺れ、脊柱管狭窄症について

脊柱管狭窄症について考える 脚に痺れが出たり、脚の感覚がなくなったりします、脊柱管狭窄症は背骨が曲がり脊柱管が狭くなることでそこを通る神経を圧迫しておこります。 脊柱管狭窄症は背骨の角度の問題であり、実はこの角度の問題を …

水の飲み過ぎは「水毒」に

水を2リットル飲めば綺麗になる!は嘘 毎日水を2リットル飲むという健康法、美容法を聞いたことがある方も多いと思います。ですがこれは水毒になります。汗をたくさんかく方や、代謝が非常に高い方以外は1リットルで充分です。 あま …

春はデトックスの季節、身体の毒素を排出し美脚に

春はデトックスの季節です 春はデトックスの季節です。春は冬に貯め込んだ体内毒素を身体から排出して身体を綺麗にします。分かりやすい例が花粉症です。鼻水や涙を使って毒素を体外に排出します。 寒い時は身体が縮こまるので毒素を体 …

肉離れを起こしやすい人は脚が太りやすい

肉離れを起こしやすい人は筋肉が固まっている   筋肉が極端に固い方は肉離れを起こしやすい特徴があります。それはなぜか?筋肉が極端に固まっていますと身体を動かす際に柔らかい部分を極端に伸ばして動かさねばならなくな …

アザの解消スピードで滞りの強弱が分かる。

アザは滞りのバロメーター   整体の施術を行っていますとアザが出来る方がいます。これは滞りが強く組織が弱っている証拠です。組織が弱っているので毛細血管が切れやすいのです。 そしてそのアザの解消スピードにおいても …

捻りのストレッチで腹横筋を締めお腹を小さくする

お腹は筋肉で締める   筋肉がない身体はどんなにダイエットしてもお腹がでます。それは腹部には骨がないため、内臓を支えているのは筋肉だからです。特にインナーユニット、コアマッスルが不足しますとお腹は出てきます。 …

食べないのではなく食べれない身体を作る

食べないダイエットは失敗します 食べないダイエットは失敗します。それは食べないことで危機感を覚えた脳は筋肉を小さくすることで飢餓を乗り越えようとするからです。筋肉は身体の中で最もエネルギーを消費する組織です。 そのため食 …

歩き方を変えることで筋力強化を図り痩せる

得意な筋肉のみを使う歩き方を壊す。 人は放っておくと得意な歩き方に引っ張られます。この得意な歩き方とは、動かしやすい筋肉を利用した歩き方です。 動かしやすい筋肉は人それぞれ異なりますが最も特徴的なのが太腿前の筋肉、大腿四 …

<脚がいつでも温かい>美脚の条件

脚がいつでも温かい状態は必須 脚が冷えている状況で脚を痩せることは不可能です。なぜならば冷えた脚は脂肪を蓄えて脚を守ろうとするのが女性の身体のメカニズムだからです。 冷えた状態のままで脂肪を削ぎ落としても、結局さらに冷え …

高岡英夫博士の理論を美脚に応用する

腸腰筋の重要性にいち早く気付く 高岡英夫博士、スポーツ科学の日本での第一人者です。彼の考え方は私も大変参考になり整体師としての認識と整合性が取れる部分が大きくあります。 昔のサッカー選手の脚はとても太かったのですが、現代 …

反りのポーズで横隔膜を活性化し腹圧を高める

横隔膜と美脚の関係について 横隔膜と美脚、、あまり関係性があるようには見えませんが実はあります。横隔膜は肺を動かす筋肉であり、インナ―ユニット、コアマッスルの上蓋でもあります。この筋肉を鍛える、活性化することで体幹の上部 …

美脚への初期段階、脚の筋肉が柔らかくなっていく

美脚への初期段階は筋肉の柔軟性から   当整体院では、美脚に特化し施術を行っていますが、、、、クライアントさんの美脚への初期段階として、、脚の筋肉が徐々に柔らかくなっていくという特徴があります。 特に太腿外側、 …

美脚への障害、筋肉の形成速度は個人差がある

筋肉が形成されるスピードには個人差がある   整体施術をしていきますと、無駄な筋肉が削ぎ落とされ、必要な筋肉が徐々に形成されてきます。 具体的には外側の筋肉が削ぎ落とされ、内側の筋肉が形成されます。 体幹の筋肉 …

ゴツゴツする肋骨を矯正し背中を小さくする

ゴツゴツする肋骨は外側重心の証拠   肋骨がゴツゴツしている方は多くいます。このゴツゴツした肋骨は外側重心の証拠です。 外側の筋肉が緊張し肋骨を外に引っ張っているのです。身体全体の外側に筋肉が強く引っ張っていま …

美脚になるためのメンタルトレーニング

元の状態に戻ろうとする脳のメカニズムに気付く   美脚を目指し、施術であらゆる癒着を破壊、体幹を作っていきますとプロポーションは変わっていきます。ところが、脳は元の状態を強烈に記憶しているため身体を元の状態に戻 …

美脚(脚やせ)と小顔の関係性

  小顔矯正とは   小顔矯正とは頭蓋骨矯正です。頭蓋骨は本来動いています。女性の場合、生理時には最大限開き、大きくなり、排卵時には最大限閉じ小さくなります。 この振り幅が大きい頭蓋骨が良い頭蓋骨です …

セルライトは無くなる!?

セルライトって何?   通常の脂肪細胞ですが、脂肪組織の量が肥大化したものです。 なぜそのような状態になるのか? 脂肪細胞に流れる血流が滞り分解されなくなってしまったからです。身体全体が滞ると血流は当然悪くなり …

体幹が強くなると脚は細くなる

  足が太くなるのは体幹が弱っているから。 体幹が弱くなると脚は太くなります。なぜなら体幹が弱っている身体は末端が中心の身体になるからです。 末端とは足や腕を意味します。 体幹は胴体です。この胴体がどこまで充実 …

整体手技で短期的にストレッチで長期的に効果を出す。

ストレッチは長期的スパンで脚やせ効果を発揮し、整体手技、マッサージは短期的に効果を出せます。この二つを複合することで持続した効果を出し続けることができます。

今話題の体幹トレーニングと美脚(脚やせ)の関係

今話題の体幹って何? 体幹トレーニング、今最も流行っているトレーニングです。 この体幹トレーニング、一体どんなトレーニングなのか。 体幹とは手と脚以外の部分胴体です。胴体を体幹といいます。 体幹トレーニングとは胴体トレー …

腸腰筋の使い方次第で美脚(脚やせ)レベルは圧倒的に上がる。

腸腰筋って何?   腸腰筋、よく雑誌やTVで聞く筋肉です。この筋肉、骨盤底筋群同様 美脚にとってとても重要な筋肉です。 そもそも腸腰筋は脚の筋肉ではありません。 それなのになぜ美脚に関係するのか?それは脚を持ち …

骨盤底筋群という美脚(脚やせ)のキモ

今話題の骨盤底筋群とは何?   骨盤底筋群という言葉を聞いたことがあるでしょうか? 骨盤を支える筋肉。肛門や性器を取り巻く筋肉です。この筋肉、最重要なインナーマッスルとしてここ近年話題を呼んでいます。 内臓を支 …

美脚の黄金律は決まっている。

脚の黄金律って?   美脚の黄金律って聞いたことあるでしょうか?実は脚はただ細ければ美しくなるわけではありません。しっかりと理想のバランスが存在します。 太腿の太さ:ふくらはぎ:足首=5:3:2 さらに身長との …

猫背改善も美脚を作る上で大切。

猫背の人は、脚が太くなる。   猫背の人は大概、脚が太いです。それは歩く時に上半身を上手く使えなていないからです。 美しく歩く人は、上半身(体幹)も使って歩きますが猫背ですとそれがスムーズにいきません。身体が円 …

« 1 2 3 4 5 »

美脚整体100理論カテゴリー別

美脚整体理論人気ページ トップ30(閲覧数)

LINE からのご予約・お問い合わせ

調べたいワードを入れてください

PAGETOP
Copyright © 山下裕幸美脚整体院 下北沢 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.