美脚、脚やせに特化した下北沢の整体院です。整体施術とストレッチを組み合わせたトータル美脚メソッドで骨盤矯正、O脚・X脚改善、下半身太り、むくみ解消を行います。
美脚整体100理論

タグ : 脂肪

脂肪とは毒素をとりあえず溜めておく押入れのようなもの

脂肪とは肝臓が解毒処理できない毒素を一時的に貯蓄する押入れ リッキーガット症候群などで血液が汚れていきますと肝臓は解毒処理に追われオーバーヒートします。その際身体は一時的な避難処理として緊急処理として毒素を脂肪に溜めこむ …

ファスティングで脂肪の自己融解を起こして痩せる

脂肪の自己融解をファスティングで起こす   自己融解、自己融解とは身体の骨、肉を血液に戻すことです。本来身体は血液が骨や脂肪、皮膚等を創り出します。これが正常の流れです。ですがファスティングを行いますとこれとは …

脂肪が付いている場所と、メンタルの関係性

脂肪が付く場所とストレスには関係性がある   脂肪が外界からのストレスと密接な関係があることはお伝えしました。脂肪が付くのは栄養面の不足からくる貯蓄エネルギーという側面と、精神的ストレスから心身を守るという側面 …

美脚つくりに強制と禁止は厳禁

美脚作りに強制と禁止はNGです。ダイエットはストイックに行った途端に失敗します。無理をすると身体危険回避行動を取るので太るのです。そもそも太ることは人間のストレスと密接に関わります。ストレスフルな状態で痩せることは絶対にできません。

この量の脂肪を維持しようとする身体の声を無視しない

体脂肪が少ないということは身体の貯金エネルギーが少ないということ   不景気になりますと人は消費ではなく貯蓄にお金を流します。入ってくるお金(収入)が少なくなりますと人は支出を減らし貯金に回します。これは体内エ …

美脚になるためには炭水化物、脂肪、塩を枯渇させてはいけない

美脚になるためには重要な栄養素を絶対に枯渇させてはいけません。栄養素を枯渇させた状態で痩せるというこは身体のメカニズム上不可能なのです。脚を美しくするためには身体を構成する重要栄養素を積極的に摂る必要があります。

身体が対処出来ない間違った栄養素はお腹周りにつく

カロリーではなく間違った栄養素が脂肪になる   間違った栄養素、余剰栄養素は胃、腸、腎臓、肝臓を通って体外に排出されます。その際、なんらかの影響でこの余剰エネルギーを胃腸、肝臓、腎臓で排出しきれなくなった場合、 …

決まりきった毎日の生活が脂肪を生む

飢餓と日々の単調な暮らしには共通点がある   飢餓とは死ぬまでには至らないが常に食料不足が続きなんとか少量の食糧で暮らしている状態です。 日々の単調な暮らしもこれと同様なストレスになります。仕事を失うことへの怖 …

飢餓に備える体とは

太っている方が安全であると身体が判断すれば太る   低栄養の食事、農薬漬けの食事、冷え症の身体、あらゆる条件から身体が太っている方が安全であると判断すれば身体は太り始めます。太っていることであらゆるリスクを回避 …

歩幅を大きくすることで無駄な脂肪を削ぎ落とす

年齢を重ねますと歩幅が小さくなっていきます。なぜならば体内の組織の癒着、股関節の硬直など各組織の動きが制限されるからです。結果歩幅が狭くなり使う筋肉が減少し代謝が下がって脂肪が付きやすくなるのです。当院では各組織の癒着を剥がし歩幅を大きくすることで痩せ体質を再構築します。

美脚整体100理論カテゴリー別

美脚整体理論人気ページ トップ30(閲覧数)

LINE からのご予約・お問い合わせ

調べたいワードを入れてください

PAGETOP
Copyright © 山下裕幸美脚整体院 下北沢 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.